ビジネスマッチング

ビジネスマッチングファーストビュー

ビジネスマッチング

横の繋がりの影響が非常に強いミャンマービジネスにおいて現地企業との連携は必要不可欠です。

FWPリサーチは現地で培ってきた独自のネットワークを使い、最適なパートナー企業をお探しし、日本企業のミャンマー進出支援や事業発展に貢献します。
提携先候補企業は、当社調査済の企業からピックアップするので透明性の高い企業との提携を保証。

提携の際にも当社が間に入りスムーズに契約のお手続きをサポートします。

FWPリサーチが調査した現地企業数は3500社。信頼のおける企業リストから提携先をご紹介します。

提携先企業で重視するべきこと

信頼できる提携先を見つけるための調査で、当社が特に重視することがあります。

  • 経営者や経営方針
  • 売上収入が確保できているか
  • 資産、財務状況は健全か

上記3点を注視することは、その企業が日本企業とマッチングできるかどうかの大きな判断材料となります。

提携先企業が必要な理由

  • 提携先以外の現地企業やエンドユーザーからの信頼を獲得
  • 長期的な事業の安定
  • 経営体制の強化
  • 人件費削減

提携先満足度

ミャンマー事業の拡大を最大限サポートできる企業をお探しします。
85%のお客様から提携先にご満足いただいています。

提携先の失敗事例

提携先のミスマッチにより起こってしまった失敗事例をご紹介します。

  • 提携企業が実はターゲット市場の専門家ではなく適切な営業ができない。
  • 手数料ばかりが発生し売り上げに繋がらない。
  • 契約違反が発生し法律で解決しづらい内容だったためトラブルが長引いた。
  • 多額の負債を抱えている企業であることが発覚した。
  • 詐欺会社だった。
  • 提携企業の利益ばかりが優先されてしまい平等な利益が提供されない。

このようなことにならないためにも、現地企業をしっかりと調査して慎重に契約を結ぶことが重要です。

よくあるご質問

お申込みから締結までは約2週間前後です。
当社がご紹介した企業がご希望や方針に沿わない場合は選定し直しとなりますので、さらに期間が必要となります。

あらかじめ綿密なヒアリングをさせていただきます。

ヒアリング内容(一例)

  • 調べたい分野、産業
  • どのような事業を検討しているか
  • どの地域への進出を検討しているか

具体的な調査費用はお問合せください。

当社の調査済の現地企業数は3500社以上です